雨の中の涙のように・・・

雨の中の涙のように、私の記憶もみな時と共に消えてしまうのか? そうなる前に日本内外問わず私の愛する漫画や映画、小説について書き残しておくブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちょっとした話

1巻しか出てない漫画、というか連載中の漫画についての記事を書くタイミングって難しいなといつも思う。もちろん完結してからだと一番正確なものを書けるのだけれども、連載作品を押したいってことはもちろんあるわけで。

ということで1巻しか出てないけどちょっとした感想くらい書いとこうかなと思った作品を二つほど。
それと最近借りた本の話などなど。

4091234453鉄楽レトラ 1 (少年サンデーコミックス〔スペシャル〕)
佐原 ミズ
小学館 2011-10-12

by G-Tools



マイガールの佐原ミズさんの漫画。
1巻まるまる使った壮大なプロローグです。挫折してなかなか前に進めなかった少年が、自分だって周りの人を動かすことが出来ていたんだと知って、ようやく立ち上がるのがこの1巻。どうやらフラメンコを始める模様。
少々ご都合主義な部分も目立つものの、ザ・プロローグって感じ。期待はさせるけれど、先が見えない所はまさにそう。とりあえず妹が聖母すぎるので何でもいい笑。
それにしても佐原ミズさんは初めて読んだけど、良い雰囲気の絵だなぁ。

4063713016四月は君の嘘(1) (月刊マガジンコミックス)
新川 直司
講談社 2011-09-16

by G-Tools

さよならフットボールで漫画好きから微妙に注目を集めた新川直司の新作。掲載誌が月マガに変わったのも期待の現われかな?
演奏中ピアノの音が聞こえなくなってしまってピアノをやめた元神童が、自由奔放な天才バイオリニストに出会って再び…というお話。まさにボーイ・ミーツ・ガール。
相変らず盛り上げるのが上手い。逆にこれだけ1巻で(2巻で収録されるであろう所もだけど)盛り上げて大丈夫かとちょっと不安なくらい。さよならフットボールみたいに2巻とは言わないけれど、短い方がこの作者さんは向いてるのかもしれない。ただの不安だったらいいな。

やっぱり連載漫画より小説や映画、また一巻完結が多い海外マンガについての方がすごく書きやすい。当たり前だけれども。
ちなみに鶴田謙二なんかは例外です笑。

後比較的最近借りたものをメモがてら

漫画
・秘密
・鈴木先生
・蛍火の杜へ
・スプライト
・ボーン(ジェフ・スミス) 1巻
・OZ
・リストランテ・パラディーゾ

映画
・それでもボクはやってない
・シャイニング
・ビフォア・サンライズ
・マイティ・ソー

小説
・おもいでエマノン
・夏への扉

ちょこちょこ個別に何やら書いていきたいなと思います。
スポンサーサイト

| 雑記 | 01:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://honetsukitaro.blog.fc2.com/tb.php/91-27873df5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。