雨の中の涙のように・・・

雨の中の涙のように、私の記憶もみな時と共に消えてしまうのか? そうなる前に日本内外問わず私の愛する漫画や映画、小説について書き残しておくブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キャッキャウフフで血みどろで『死人の声をきくがよい 2巻(みんな死ぬ!!編)』

2巻が無事発売してめでたい!

4253232892死人の声をきくがよい 2(みんな死ぬ!!編) (チャンピオンREDコミックス)
ひよどり 祥子
秋田書店 2013-07-08

by G-Tools
★★★★


 
 1巻が大変面白いホラー漫画だったので2巻が出るのをとても楽しみにしていたのだけれど…。わりとシビアな売上だったようで編集さんがやってるツイッターの宣伝アカウントでもその必死さが若干にじみ出ていたりして。何とかかんとか2巻が発売されて本当に良かった。

 この2巻においても様々なテイストの1話完結の連作ホラーが収録されている。呪われた家、UMA、殺人鬼の怨念を帯びた人形、何者かが潜む館、怪しげな何かが封印された骨董品、元恋人を追いかける右手、ストーカーの狂気…。題材自体は相変わらず色んなもののごった煮で、目新しいものが多いわけじゃなくて。
 でも全く古臭さを感じないのは、やっぱりセンスだよね。古式ゆかしいホラーを取り扱っていても、先の読めない物語の運びだったり、どこか歯車は抜けているけれど印象的なキャラクター、そのユーモアのセンスはひよどり祥子でしか体験したことのないものだもの。それでいて(主人公グループ以外の)みんな死ぬ編!!なだけに、相変わらず陰影の濃いじとっとした絵柄で、ポップなくらい軽ーい雰囲気で内蔵を撒き散らして様々な人が悲惨に死んでいく。そのバランス感覚が絶妙で、とにかく楽しい。大猿が殺した大量の人骨を発見し、さらには大猿とツチノコの決戦を乗り越えても会長の「また一つこの世の神秘に触れることができたわ。では下山!」でめでたしめでたしなのだ。

 そういえば担当の編集者から「女の子をいっぱい出す」「タイトルをラノベっぽく」という指示を受け、「主人公の男の子が幼なじみの幽霊やいろんな女の子に囲まれてキャッキャウフフな内容の作品をホラーマンガ家が描い」て出来上がった…。なんてどこまで本気かわからないエピソードが1巻後書きで描かれていたけれど、大分そんな漫画になってきたんじゃないでしょうか。いや、一般的な感覚で想像されるものかは知らないけどさ。
 主人公の傍にとどまり続ける幽霊の早川さん、下衆で巨乳なオカ研部長の式野会長、ダーク系アイドルに加え、2巻では『闇夜に遊ぶな子供たち』を彷彿とさせるおもらし幼女、岸田に助けてもらいオカ研に入部する江口さんまで登場し、相当にキャッキャウフフな内容である。羨ましいかどうかはかなり微妙なところだけれども。
 
 この2巻では、早川さんの生きている時の物語も描かれていて…。普段幽霊として無言で佇む無表情な彼女とは違い、快活で表情をコロコロ変える早川さんは実に可愛い。第一話でこのヒロインを残虐に殺し、悲惨に腐らせまでしたひよどり祥子は相当なものだなあと思いつつ、生きているだけでそのギャップがここまで早川さんを可愛くするのだから凄まじいよねぇ。今巻はスク水早川さんも良かったですが、ツチノコを探す岸田が草むらをかき分けたところに出てきた早川さんの表情が素敵でした。
 そして1巻よりスケールアップした会長のクズ具合も素晴らしい。生き残るために味方に銃を向けるくらいの下衆さに、とことんまでの自己本位、自己顕示欲、物欲、それに眼鏡と巨乳というスパイスを混ぜることで何故かこんなに可愛くなるわけです。怪物に銃で立ち向かう場面で「た…弾は?」と問われ「ネットオークションで買いました」…一生ついていきます会長。うーむ…何だこの最高に特異で魅力的なヒロイン達は。常識的で気遣いのできる一番普通のヒロインらしい江口さんにイマイチ惹かれないのだから奇妙だよなあ。

 いろいろとごった煮なので中々説明しづらいのだけども、奇跡的なバランスでめちゃくちゃ面白いホラー漫画に仕上がっているのでホラー好きにはとにかくおすすめ。ぶっ飛んだ発想に飛び散る臓物、そして気の抜けたユーモアに可愛い女の子と最高です。
 うぐいす祥子のブログを読んでいても(→)3巻の状況は中々厳しそうなので、ぜひ皆さん買いましょう。既にアマゾンでは1巻の在庫がなくなっているようなので今のうちに! ちょっと迷ってたらホラー漫画はすぐプレミアになっちゃうのですよ。呪みちるとか呪みちるとかね…。
スポンサーサイト

| 漫画 | 23:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://honetsukitaro.blog.fc2.com/tb.php/324-5c166bef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。