雨の中の涙のように・・・

雨の中の涙のように、私の記憶もみな時と共に消えてしまうのか? そうなる前に日本内外問わず私の愛する漫画や映画、小説について書き残しておくブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1月の新刊購入予定と12月の新刊補遺

明けましておめでとうございます!
新年一発目はいつも通り新刊のお話から。



12/2 血界戦線(内藤泰弘) 4巻
12/9 マルドゥック・スクランブル 6巻
12/15 星屑ニーナ(福島聡) 2巻
12/17 DCスーパーヒーローズ(ポール・ディニ、アレックス・ロス)
12/17 闇の国々(スクイテン&ペーターズ)
12/17 バットマン:ノエル(リー・ベルメホ)
12/19 ジョジョリオン(荒木飛呂彦) 1巻
12/19 花に染む(くらもちふさこ) 3巻
12/29 TRIGUN-Multiple Bullets(内藤泰弘他)

1/6 昭和元禄落語心中(雲田はるこ) 2巻
1/17 四月は君の嘘(新川直司) 2巻
1/23 ヴィンランド・サガ(幸村誠) 11巻
1/31 WE3(グラント・モリソン)

先月購入分で特に良かったのは太字のもの。
今思えば、大体太字のやつは年末ベストに入れてますね。
全体的に見回しても9月以降の漫画が多いので私がつい近頃買ったものの印象が強かったのか、おもしろいものが多かったのか。
多分後者だとは思いますが。
闇の国々は前評判に違わず素晴らしかったです。
こんなに建造物に見惚れたのは弐瓶勉以来だったので、弐瓶ファンなんかはぜひどうぞ。
ストーリーは相当奇妙ですが、別に分かりにくくはないので絵をじっくり眺めながら楽しめます。

新刊購入は少ないです。
元々お金や棚のスペースの問題で買う漫画は相当しぼってますが、1月ってのもあるのかな?
昭和元禄の新刊とモリソンのWE3は特に期待してます。
後タイトルつながりで、手塚治虫のW3(ワンダースリー)が読み返したくなったので借りてこよう。

でも1月が少ないとはいえ、2月は大量なんですよね。
確か海外マンガが5冊くらいあったような…。
ちょっと1月はその分セーブしつつ、ずっと買いたかったものをいくつか買うつもりです。
バットマン・アンド・サンも2月なのでそれまでに原書である程度追いついておかないとなぁなんて思いつつ。

では皆さん今年もよろしくお願いします。
今年もたくさんの素敵な漫画と出合えたら良いですね。
スポンサーサイト

| 漫画 | 13:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://honetsukitaro.blog.fc2.com/tb.php/127-4321fdf2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。