雨の中の涙のように・・・

雨の中の涙のように、私の記憶もみな時と共に消えてしまうのか? そうなる前に日本内外問わず私の愛する漫画や映画、小説について書き残しておくブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハル復活『グリーンランタン・リバース』

ハルとグリーンランタン・コァの再生を描いたジェフ・ジョーンズの傑作。

4863323069グリーンランタン:リバース
ジェフ・ジョーンズ イーサン・ヴァン・スカイバー
ヴィレッジブックス 2011-01-29

by G-Tools
★★★★



 この作品に関しては、邦訳3つからグリーンランタンに入門した私にとってすっごーく語りにくい。

 リバースはジェフ・ジョーンズがGLを手がけ始めた最初の作品であり、GLが仕切りなおされたシリーズの始まりの作品でもある。背景を軽く説明しとくと、主人公のハル・ジョーダンはこのシリーズ以前、コーストシティ壊滅でご乱心なさって、人間やめちゃってたらしいのです。復讐の精霊だかパララックスだかとけっこう長い間一体化して、そしてとうとうこのリバースで輝かしい復活を遂げることになる。
 ちなみにシークレット・オリジンはリバースの後の作品。ハルを改めて主人公としたシリーズなので新規読者へのハルの紹介も兼ねて、オリジンをジェフジョンのシリーズに即した形で焼きなおしたものというわけ。

 で、何が語りにくいかというと、こういう事情を実際読んできた人こそが、リバースを感慨深く読めるのだろうなぁということで。リバース以前はカイル君というまた別のランタンが主人公をやってたわけで、主人公交代に対する複雑な思いとか、もしくはハルの復活を待ちに待ってた人の興奮とか、そういうの熱い思いは残念ながら私にはない。だから十全にリバースを楽しめているかというとそうではないのかもしれない。

 何といっても私はシークレット・オリジン→GL/GA→リバースと二日くらいで読んでしまっているからねぇ。というか最初はむしろ話の意味が分からなかった。オリジンでハルがランタンになったと思ったら、いきなりリバースでは冒頭で既に冥府に堕ちてしまっているのだから、まあ親切な刊行とは言えない。GL/GAを読んでいたら多少ましとではあるが、それでも多分についていけない。いくらリバースが新たなシリーズの始まりとはいえ、これをランタン最初の邦訳としたヴィレッジの勇気はすごいと思う。
 でももちろんいくつかの作品に跨ったものでもあるし、ハルがこうなった経緯を順に邦訳するわけにはいかないというのは理解できるから、なかなかアメコミを日本語だけで見ようと思うと難しいよなぁ…。

 ただ多少詰め込みすぎた感はあるとはいえ、リバースが熱い傑作であることは間違いない。こうなった経緯を知らなかった自分でもハル復活!!ハル復活!!ハル復活!!ハル復活!!なんて烈海王ばりにテンション上がっちゃったわけで、ハルの苦悩と輝かしい復活、そしてグリーンランタン・コァの再生とまあ熱くなりましたわ。GL/GAと変わらずオリーもかっけぇよ。二人の絆にはほろっとね。
 スターウォーズのEP1を見て、2を飛ばして3を見たようなもんなんだけどね、それでこれだけ楽しめるのはすごい。ちゃんと読んできた人なんかはどう思うのだろう。より感慨深いのか、カイルが大好きな方やシネストロやパララックス等の後付けっぽい設定が気に入らない方は否とするかもしれない。

 ジェフ・ジョーンズはリバースで、新たな魅力的なヒーローを創りあげた。バットマンをぶん殴ったハルの姿はDKRでスーパーマンをぼこぼこにしたバットマンの姿と重なる。フランク・ミラーがスーパーマンというザ・ヒーロ像に挑戦したように、ジェフジョーンズもまたバットマンに挑戦しようとしたのだ。それがある程度成功したことは現在のグリーンランタンの人気を見ても分かる。 
 
 残念なことに、映画が大コケして続編が微妙な状況になっているようなので、邦訳の続刊が出るかというと難しいかもしれない。かなり楽しめる痛快なシリーズなので、気になる方は原書で続きを読んでみることをおすすめします。
スポンサーサイト

| 海外マンガ・原書 | 02:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://honetsukitaro.blog.fc2.com/tb.php/119-76a03bad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。