雨の中の涙のように・・・

雨の中の涙のように、私の記憶もみな時と共に消えてしまうのか? そうなる前に日本内外問わず私の愛する漫画や映画、小説について書き残しておくブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

(いつか)購入予定の原書リストその1

邦訳でも色々買いたいのがまだ残ってるんですが、それはそれとして。
とりあえず原書の方のリストの私的メモ。



当ブログでは海外邦訳コミックについてもそこそこ書いてますが、私はここ1、2年の邦訳ブームに乗っかったにわかなのでそれほど詳しいわけではないのです。
ないのでこれまで書いたことで何か恥ずかしい間違いがあったら笑って見逃してやってください。もちろん指摘してもらえると尚助かります。出来れば優しく。

ま、初心者からの目線ということで、そんな需要もあるでしょ、多分…。

ってことで邦訳本を読んで興味を持った方は一緒に原書に入門しないかい?ってお話です。私も単発でちょいちょい読んでたくらいなので。
DCキャラクター大辞典も3月から延期を繰り返してようやく発売になったわけで、いいタイミングじゃないかと思います。私の所にはまだ届いてないのだけれども(アーマゾーン…)。

・グリーンランタン
Green Lantern: No Fear
Green Lantern vol.2: Revenge of the Green Lanterns
Green Lantern vol.3: Wanted: Hal Jordan
Green Lantern: the Sinestro Corps War
Green Lantern: Rage of the Red Lanterns
Green Lantern: Agent Orange
Blackest Night: Green Lantern

とりあえずTPBで出てるのまで。
本当はリバースの意味不明な所を補完するためにリバース以前を読みたかったんですが、ほぼ絶版みたいです。スーパーマンの最期からリターン・オブ・スーパーマンを読めばコースト・シティ壊滅は読めますが、その後のエメラルド・トワイライトあたりからはプレ値になってますね。

映画が大コケして続編が微妙な状況になってるので(ジェフ・ジョーンズは努力するとは言っているみたいですが)、つまりリバース以後の邦訳も怪しいってことですね。諦めて原書読んだほうがいい気がします。
ジェフ・ジョーンズ期のランタンは評判いいですし、ここあたりから買ってこうかなと思ってます。リランチの影響ほぼないみたいですし。

・スーパーマン
Superman: World Without a Superman
Superman: the Return of Superman
Superman: Secret Origin

とりあえずコースト・シティ壊滅の流れくらいは知りたいのと傑作といわれているシークレット・オリジンは読んでおきたいかなと。マン・オブ・スティールとどう変化したのかも気になるし。
スーパーマンに関しては何を読めばいいのかさっぱりです。映画が今年あるので何かしら邦訳されるでしょう。てかシークレット・オリジンかなり有力だから迷うな。
リランチでかなりスーパーマンは変わっちゃったみたいですね。

・バットマン

初期バットマンの活躍を抑えるなら
Year One
Shaman
Monster Men
Mad Monk
Prey・・・ここまで初期の活躍
Man Who Laughs・・・ジョーカーとの初遭遇。イヤーワンラストの伏線回収。
Long Halloween・・・トゥー・フェイス誕生譚。イヤーワンでのファルコーネファミリーその後。
Dark Victory・・・ロンハロの続編
の順でTPBを読むのをお勧め

その後の重要イベントを抑えるなら
The Killing Joke・・・言わずと知れたジョーカーの傑作オリジン
A Death in the Family・・・2代目ロビンの死
A Lonely Place of Dying・・・3代目ロビンの登場
Knightfall: Broken Bat
Knightfall: Who Rules the Night
Knightfall: Knightsend・・・バットマンがヴェインにバックブリーカーされる話
No Man's Land 1-5・・・大地震によってゴッサムが無法地帯になっちゃう話
Officer Down・・・バットマンが仲間達とミステリーに挑む話
Bruce Wayne -- Murderer?・・・ブルースが人を殺したかと疑われる話。
Bruce Wayne, Fugitive 1-3・・・上の続き
Hush・・・バットマンオールスターズ。ミステリー仕立て。
Under the Hood・・・2代目ロビンの帰還
Batman and Son・・・バットマンの隠し子?登場
The Black Glove・・・バットマンとロビンが見知らぬ島に行ってバットマンに影響されたヒーロー達に出会うらしい。
R.I.P.・・・上の続きかな?父親と名乗る人物が登場するなりして大きく話が動くみたい。

某巨大掲示板の親切な方が教えてくださったので転載させてもらいました。ついでに調べた内容を軽く付記(ごめん適当で…)。感謝!
アメコミくえすと見ながら何を買うか考えてたのですが、読みきりにもわりと続編が多くて教えてもらわないと見逃してたのがけっこうありました。ありがたいです。
邦訳に単発ものが最近多いのもなかなかセレクトが難しいのかもしれませんね。やっぱり微妙につながっているから訳しにくいんだろうな。でもバットマンもリランチの影響はあまりないらしいので結局追っていかないと分からないよなぁ。

・DCクロスオーバー
とりあえずクライシス・オン・インフィニット・アーシズが出るまで置いとこう。そうしよう。
てかこれまだ製作中らしいですね。ヴィレッジってそんなに人足りないのか?相当時間かけてますが…。

JLAとかも読みたいんですが、リランチしたしそっち読めばいいかなと。リランチ後のTPBが出るのはまだまだ先でしょうが。

Vertigo関連ではやっぱりサンドマンが気になります。続きはもはや出ないだろうし。
そういやVertigoといえばグラント・モリソンのWE3とSupergodsが小プロから邦訳予定だそう。特に前者は楽しみです。

DC関連はこんなもん。残りは(あまりないけど)別エントリーで。
スポンサーサイト

| 雑記 | 02:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

どうも今晩は。いつも楽しくブログを拝見しています。
私もにわかアメコミ読者なのですが、一度嵌るとそのシリーズをどこまでも知りたくなってしまうのが怖いところだと思います。
私はなんとなくamazonとかで買うのが苦手なので、原書は電子書籍で購入してます(ご存知かもしれませんがcomixologyというところです)。
プレ値がついてるような作品も定価で買えて、予算とスペースが削減されてお得だなーとおもっていますが、いかがでしょうか。

でも安すぎて無駄に買いすぎてしまいそうで怖かったり・・・

| フォーク | 2011/12/05 02:57 | URL |

Re: No title

> どうも今晩は。いつも楽しくブログを拝見しています。

こんばんは。ありがとうございます^^

> 私もにわかアメコミ読者なのですが、一度嵌るとそのシリーズをどこまでも知りたくなってしまうのが怖いところだと思います。

いや本当にそうですね。キリがなさ過ぎて困ります。

> 私はなんとなくamazonとかで買うのが苦手なので、原書は電子書籍で購入してます(ご存知かもしれませんがcomixologyというところです)。
> プレ値がついてるような作品も定価で買えて、予算とスペースが削減されてお得だなーとおもっていますが、いかがでしょうか。
c
omixologyは知ってます…が、一つだけ問題がありまして、私はスマートフォンもipadも持っていないんですよね^^;
ずっと買おう買おうと思ってるんですが、docomoから離れるかどうか決断しきれずだらだら同じ携帯使ってます。
近いうちに買うつもりではあるので、そうなったら試しに使ってみますね。
エメラルドトワイライトからリバースまでの経緯は実際に読んでみたいですし(ショーケースvol3とファイナルナイトが再販されればなぁ…)、棚のスペースにも窮しているし。

しかしスマホだと小さすぎたりはしないんですかね?ipadだと問題ないとは思うのですが。
ついつい買いすぎてしまうという話はよく聞きますし、コマごとに見れるから使い勝手としては悪くはないんでしょうか。

| 骨付きタロー | 2011/12/05 18:30 | URL |

No title

comixologyはPCサイトからでもカードで購入できますよ。
アカウントを取るだけでいいので、スマートフォンで見にくいときはPCで見ています。辞書を片手に読むときはこちらの方が便利。

| フォーク | 2011/12/05 22:34 | URL |

Re: No title

おお、登録できました。
試しに無料のブラック&ホワイトを見てますが、全然問題ないですね。

どこかでマックOSじゃないと使えないと書いてたのを鵜呑みにしてました。
親切にありがとうございます。
しかし確かに便利すぎて怖い…w

| 骨付きタロー | 2011/12/06 00:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://honetsukitaro.blog.fc2.com/tb.php/100-2973b8f5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。